CLASSIC TEAM LOTUS/レーシングオン & F1速報 は必見!

商品カテゴリ

小倉茂徳コラム

LOTUS F1 FILE

ロータス情報

ご利用ガイド

Classic Team Lotus 国内正規代理店
PLANEX COMMUNICATIONS INC.

レーシングオン & F1速報 は必見!

2017年2月1日に発売されたレーシングオン487号、および2日に発売されたF1速報 2017年オフシーズン情報号(いずれも三栄書房 刊)でヒストリックF1の特集が組まれ、Classic Team Lotus Japan 代表の久保田克昭のインタビュー記事が掲載されています。どちらもF1ファン必見の内容。ぜひお近くの書店でお買い求めください。
まずご紹介するのは、レーシングオン487号(三栄書房 刊)。昨年のRICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017 のために上陸したリシャール・ミル氏のフェラーリ312T-024 を大々的に取り上げた、フェラーリ312Tシリーズの特集号。貴重な写真、ラウダや故フォルギエリの証言など、F1ファンには大満足の内容となっています!
その中で『F1のポディウムに日の丸が揚がった週末』として、昨年のFIAマスターズ・ヒストリック・フォーミュラ・ワンのアメリカラウンドで連勝を果たした久保田のストーリーと、インタビューが3Pに渡って紹介されています。写真はF1カメラマン、熱田護氏による素晴らしいもの。ぜひご覧ください。
さらに2月2日に発売されたF1速報(三栄書房 刊)においても、ヒストリックF1の特集記事が5Pにわたり掲載されています。これも昨年のSSOE以来、ヒストリックF1に対する注目が高まっている証拠といえるでしょう!
その特集内においても、久保田は『ヒストリックF1で活躍する日本人ドライバー』としてカラー1Pで紹介されています。
これまでヨーロッパやアメリカで日本人として孤軍奮闘してきた久保田の足跡が、こうして各メディアでご紹介いただけるのは、何より嬉しい限り。これからも益々精進して、日本とヒストリックF1シーンの橋渡しをしていければと思っております!
このページのTOPへ
Copyright(C)2017 Classic Team Lotus All rights reserved.
Classic Team Lotus 国内正規代理店
PLANEX COMMUNICATIONS INC.