CLASSIC TEAM LOTUS/F1アメリカGPのサポートレースで久保田が優勝!

商品カテゴリ

LOTUS F1 FILE

ロータス情報

ご利用ガイド

Classic Team Lotus 国内正規代理店
PLANEX COMMUNICATIONS INC.

F1アメリカGPのサポートレースで久保田が優勝!

10月22日、23日にF1アメリカ・テキサス州オースティンにあるサーキット・オブ・ジ・アメリカズで、F1アメリカGPのサポートレースとして開催されたマスターズ・ヒストリックF1レースで愛機ロータス78をドライブした久保田克昭が優勝しました。
昨年に引き続き、本家F1アメリカGPの前座レースとして開催されたマスターズ・ヒストリックF1。昨年ロータス72で参戦し優勝(大雨のため予選グリッドがそのまま決勝結果となりました)した久保田は、今回愛機をロータス78に変えて参戦しました。
昨年とは打って変わって完全ドライコンディションの中で行われた予選では、アロウズFA1、ウィリアムズFW07といった年式の新しいマシンに先を越され、4番手に留まりましたが、手ごたえは十分。決勝に焦点を絞って準備を進めます。
Photo:Masters Historic Racing
22日土曜日に行われた決勝第1レースでは、地元アメリカのC.ニアバーグの駆るウィリアムズFW07B、G.ソーントンのロータス77、D.デイトンのロータス78ら強豪と近接したバトルを展開。最終的にニアバーグのウィリアムズをわずか0.8秒差の僅差で破り優勝しました!
今年はモナコやル・マンで苦渋を舐めた久保田ですが、このアメリカでポディウムの頂点に日の丸と、君が代を掲げることができました。久保田の表情にレースの激しさが伺い知れます。
Photo:Masters Historic Racing
続く日曜の第2レースでも久保田はニアバーグ、デイトンとバトルを展開し、2位でゴール。2戦連続で表彰台に登るという快挙を成し遂げました。
このまま久保田は、来週メキシコGPのサポートレースで行われるマスターズ・ヒストリックF1にもエントリーする予定です。応援よろしくお願いします。
このページのTOPへ
Copyright(C)2017 Classic Team Lotus All rights reserved.
Classic Team Lotus 国内正規代理店
PLANEX COMMUNICATIONS INC.